MENU

第2新卒でもITエンジニアの転職できますか?

第2新卒でもITエンジニアの転職して充実したライフスタイルを送れます。

 

第2新卒とは卒業して3年以内の人をいいます。一般的に、第2新卒は社会人経験が少なく即戦力というには力不足と思われがちなので、転職市場において人気がないと思われがちです。でも、安心してください。第2新卒は実は人気なんです。なぜなら、新卒に比べてある程度のマナーや基本的な専門知識などを学んだ状態なので、自社で時間やお金を押さえて戦力となるまで持っていけるためです。

 

「聞いてた仕事と違う・・・」
「もっとプライベートの時間も大切にしたい」
「まだ仕事に自信があるわけじゃないけど、転職したい」

 

ITエンジニアは確かに夜遅くまで働いていたり、プライベートの時間に不満が出やすい職業です。それに見合った給料もなかなかもらえないということで、転職考える人が多いです。
転職エージェントでの転職なら第2新卒のITエンジニアでもプライベートの時間を大切にし、給料アップの転職ができます。
なぜなら企業の内情を熟知しており、求職者からヒアリングするので、双方の希望を聞いた紹介をしてくれます。

 

しかし、転職エージェントの選び方には注意しましょう。
どこの転職エージェントでもいいというわけではありません。利用する転職エージェントを間違ってしまうと、転職に失敗してしまいます。自分が希望する求人が全くなかったり、希望と違った求人ばかり紹介されたりしまうことがあります。
そうならないために、正しい転職エージェントを選びましょう。

 

以下に第2新卒のITエンジニアが転職するための転職エージェントの選び方を3つのポイントでお伝えします。

第2新卒のエンジニアが初めての転職で失敗しない3つのポイント

第2新卒の求人に強い

一般の転職エージェントは第2新卒を取らない企業の求人が大半です。そういった求人に時間を割いていてはいくら時間があっても足りません。転職活動の時間を無駄にしないために必ず第2新卒の求人に強い転職エージェントを選びましょう。

エンジニアの求人に強い

転職エージェントによって得意分野が異なります。営業が強い転職エージェントで一生懸命転職してもエンジニアの転職はできません。また、アドバイザーがエンジニア出身だと自分の希望をしっかりと理解してくれるので、自分の希望しているライフスタイルに合った企業を紹介してくれます。また、転職エージェントは給料アップの交渉をしてくれるので、その交渉のためにはエンジニアの知識が豊富な転職エージェントを選ぶことで、給料アップの転職ができます。

転職初心者に強い

初めての転職は学生自体の就職活動とは違い、分からないことがたくさんあります。転職するときに職務経歴書の書き方や面接でのアドバイスなど初心者のサポートが充実しているところを選べば、転職でのどうすればいいのかといった不安がなくなります。

第2新卒ITエンジニアが給料アップして希望のライフスタイルを送るための転職エージェント比較表

エージェント

アイデム
スマートエージェント

DODA(デューダ)ハタラクティブ

ターゲット

20代
ITエンジニア
全般
ITエンジニア
20代フリーター
東京、神奈川
埼玉、千葉

アドバイザー

20代
未経験でも
80%以上が
1次面接へ
経験豊富 4万人の実績
フリーターから
正社員成功率
78%

初心者

親身な対応で
リアルな情報が
聞ける
求人数が多い
第2新卒求人
約2千件
マンツーマン対応

詳細


>>詳細はこちら


>>詳細はこちら


>>詳細はこちら

第2新卒でITエンジニアの転職ならアイデムスマートエージェント

第2新卒で初めての転職におすすめの転職エージェントです

 

アドバイザーの親身な対応が好評のアイデムスマートエージェント

 

「入社したけど、聞いてた仕事と全然違う」

 

という不安があっても大丈夫です。
アイデムスマートエージェントは求職者の希望をしっかり聞くことを大切にしている転職エージェントです。
聞いてた仕事と違うといったことはありません。また、親切・丁寧なアドバイザーが在籍しているので、上から目線の対応ではなく、自分の希望を聞き入れた求人紹介をしてくれます。
企業との信頼関係も深く、それぞれの企業の内情を熟知しています。「入社してからどんな仕事をするんだろう・・・」という不安も取り除けるアドバイザーが在籍しているので、初めての転職でITエンジニア志望なら登録必須の転職エージェントです!

 


第2新卒のITエンジニアの転職はこちら

第2新卒が転職で成功するには【エンジニアになりたい人のために】 ■第2新卒がエンジニアに転職する為にアピールすべきポイント2つ 新卒、第2新卒に限らず、エンジニアの求人は未だ盛況です。毎日たくさんの求人が出されている状況にあります。 そんな中で、エンジニアとして転職を成功させたい第2新卒の方が取るべき戦略があります。 それは、あるアピールポイントを極めることです。 まずひとつめのアピールポイントは「若さと体力」です。エンジニアは他の職種に比べてパソコンや機器の前で黙々と作業をすることが多いのであまり体力は求められないと勘違いしている方もいますが、それは間違いです。 スケジュール通りにプロジェクトを進行させる為には休日に出勤する必要が出てきたり、生活が不規則になる場合があります。 そういった時に体力がないと対応が難しくなってしまいます。ですので、第2新卒の皆さんは是非その若さと体力をアピールしてみてください。 そしてもう一つ、求められる資質は「コミュニケーション力」です。エンジニアの仕事には取引先の要望を正確にヒヤリングし、それをチームで共有して形にしていくという過程が必ず発生します。 そんなエンジニアの仕事を志望する時には、コミュニケーション力を持っていることが大きなプラスポイントになるのです。 ■エージェントを利用しよう アピールポイントについては分かった。けれど、転職活動をどう進めていけばいいのか分からない、という場合は是非転職エージェントを利用しましょう。 転職エージェントは、転職活動に関するあらゆるサポート、求人情報の紹介など、転職活動にはなくてはならない存在です。 なかでも「Aidem Smart Agent」が特にお勧めです。 Aidem Smart Agentは多くの業界の求人を取り扱っており、IT・Web業界の求人もたくさん取り扱っています。 エンジニアになる為のノウハウも豊富に持っていますので、まずは話を聞きにいってみましょう。 無料でここまでサポートを受けることができる転職エージェントは他にありません。第2新卒でエンジニアの転職を目指すなら、Aidem Smart Agentを利用するのが転職を成功させる為の近道です。